FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
2017/01/28

まず、100を切る為に





話は再び2015年へ


2015年の目標が100を切ることですから


100切るために何をすべきかを考えました


一応20年前は100を切っていたのですが、やはり基本が大事だとおうとおもい


まず、月4回の室内レッスンに通いました。


ここは、スイングした後に自動で目の前のモニターに正面と横から(右肩方面から)のスイングが流れます


これをコーチと確認しながら今のスイングのよいところと悪いところを確認し修正していくというものでした


非常に良かったのですが、時間が取れないのと、このコーチ代で打ちっぱなしが何球打てるかを


考えてしまって、やめるkとにしたんです(これ、今ちょっと後悔しています)


自分が一番効果があったと思うのが頭の位置の矯正でした


まず、プロの中で共通することの一つに頭の位置が動いているプロはいないということでした


ですから、これは早めに直しましょうということで


動画を確認しながら何回もトライしますが、どうしても動くのです


逆に反対側に動かすつもりでちょうどいい感じで、これほどまでに感覚っていうものはあてにならないものだと痛感しました


それから、テイクバック時に大げさに体を左に動かすつもりでちょうどいい感じになったので


これを繰り返し練習しました


この練習は、後々かなり効果があったようで、ミスショットの確立がかなり減ることになりました


あー、辞めないで続けていればよかった。。。


2か月ほど通ってその間のラウンドが3回


ほぼ103から100の間をウロウロと


なかなか100が切れないんですよね





そこで停滞していた時に出会った本があります(昨日、ブログに書いていた本です)



「大学教授が考えた一年で90を切る上達法」本です





何かのブログで紹介されていて、すぐに購入してしまうほど魅力的な題名(笑)


実際買って読んでみましたが、すべてがうならせる内容で


ちょうどアラフィの私にぴったりだし


大学教授が書かれただけに非常にシンプルで論理的なんです


自分のスイングのチェック項目が少なくなって迷いがなくなる



抜粋すると


ゆるゆるグリップ


フィニッシュをきっちりとること


トップで左腕が伸びていること


ハンマー投げのイメージ


この4つです


これだけ見たら、何のことか変わらないように思います


そのほかにも、コースマネージメントなど、初心者はこれだけ見ていたら大丈夫って内容です


最初の室内レッスンで基礎ができていたこともあったと思うのですが


実際、この本に出合ってからの数回後のラウンドで98のスコアが割と簡単に出すことができました



それから約9ヶ月後には88というスコアを出してしまったんですから、あながちこの本は


嘘ではないんですよね。



本当におススメの本ですから、買って損はないと思いますよ♪




次は実際に100を切り始めたころの話を書きますね


あ、今日気が付いたのですが、大学教授こんな本も出してるんでね、早速買ってみよっと。




ブログランキングに参加しました

ご協力お願いします。一日一回クリックお願いします。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村











スポンサーサイト
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。