FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
2017/09/22

ドライバー改善!

ここ最近、ドライバーの不調に悩み、改善策がどうしても見出さなかったのですが


やっと闇から抜け出すことができたようです


私の場合のドライバー改善点の肝は


「アーリーリリース」にあったようです


アーリーリリースってネガティブなイメージしかないですが


今までの私の場合


振り上げる

腰から始動


腹から腕


この時コック維持


腕が下りてくるころに腰は正面から前に行ってしまっている


この時点でコック維持


腕が4時ぐらいの段階で開放


腕が正面の時、腰は回転終わってる、ヘッドは帰ってこずに開いたまま、


そのまま打つと、大スライスかプッシュアウト


ここで無理やり手首を返すとチーピン


こんな状態でした


それを振り上げた時点で腰始動ではなくて腕始動


それもいきなり開放してヘッドから降ろします


これが肝です


これをすることによってアウトインのスイングも矯正できます


なぜかって言いますと

今までのように腰始動だと


どうしても振り遅れてしまうので体の正面から降ろそうとするので斧で打ったような軌道になります


それが体の右上からヘッドを下すと始動が腕からなのでプレーンに勝手に乗ってくれるようになるんです


そのまま自然に振り下ろすと


体の正面でインパクトを迎えます


そのヘッドの重みにつられて体は回転していくのです


正確にははかってませんが、打ちっぱなしで250のラインの上を必ず超えるようになったので


相当に飛距離も方向性も飛躍的に伸びた感じです


だいぶん説明はわかりにくいと思います。


これは以前、勉強していた。桑田さんのクウォーター理論に回帰し


あの頃には理解できなかったものが、理解できたように感じました


気になった方youtubuでいくらでも動画が上がっていますから


参考にしてみてください。


スポンサーサイト
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。